« 実家のベランダ菜園もどき | トップページ | はなの散髪 »

2005年6月18日 (土)

つきの散髪

お互い嫌な事とはいえ、数ヶ月に一度訪れるこの戦い。まずは手始めに、おとなしい【つき】から始末してしまいましょう。

散髪前のつき ⇒ 散髪後のつき

完了です。

夏に向けて、ツルツルテンテンにしてしまいました。っていうか可愛いカットが出来ないだけなんですけどね。ホホ。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

ビデオで『ティアーズ・オブ・ザ・サン』見ました。泣け、泣け、泣けぇ~~!って感じのアメリカ警察的な戦争映画でした♪

|

« 実家のベランダ菜園もどき | トップページ | はなの散髪 »

コメント

べっぴんさんになりましたね。つきちゃん。

『ティアーズ・オブ・ザ・サン』
ウィリス様も正しかったですが、リーナ女医が全てでした。
あれほど現地の人たちと一蓮托生でウィリス様にごねたくせに
ラストで自分だけ助かろうとしたリーナ女医にすっかり惚れちゃったおくさまです。

投稿: おくさま。 | 2005年6月24日 (金) 20:19

>べっぴんさんになりましたね。つきちゃん。
ありがとう♪でもかなりの子豚ちゃんやから、寝てるとただのトドに見えてしまいます。同じカットでも、はなはちゃんとした犬に見えるのにねぇ。
>『ティアーズ・オブ・ザ・サン』
おくさま、リーナ女医が目標ですか?(笑)
ストーリーはおくさまのおっしゃるとおり、『アメリカ万歳』的な映画でしたが、それなりに迫力があって良かったです。悩める上司【ウィルス様】も素敵でしたしね♪

投稿: 小春 | 2005年6月25日 (土) 20:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112237/4660995

この記事へのトラックバック一覧です: つきの散髪:

« 実家のベランダ菜園もどき | トップページ | はなの散髪 »