« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月30日 (土)

ニコール・キッドマンの次回作は、ボディ・スナッチャー。

ニコール・キッドマンの次の出演作品が、【ボディ・スナッチャー】という古典SFに決まったそうですね。宇宙戦争とは内容が違うのかもしれないけど、やっぱかぶってる?っていうか、トム君には負けてられない!?

原作はジャック・フィニィの【盗まれた街】。宇宙人が街にやってきて人間のコピーを作り上げて本物の人間と入れ替えていくストーリーのようです。最近のニコール作品ははずれが多いっていう噂だけど、これはどうなるのかしらね。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

昨日テレビで【着信アリ】見たんだけど、あのラストはいったいなんだったんだろ・・・?まったく意味わかんなかったよ。次の伏線?にしても、答え出なさ過ぎでしょ。ホント気持ち悪いだけだったわ。

で、最近見たビデオは、悲しいかなはずればっかり。

【ワイルド・スピード】は友情か仕事か!?ってストーリーだったように思うんだけど、熱くくるものはまったくなくって、主役のポール・ウォーカーが、スター・ウォーズのヘイデン・クリステンセンにそっくりだー!としか見えなかったし、

【ハロウィン レザレクション】はジェイミー・リー・カーティスが出てたから借りたのに、最初の数分しか出てこないし(ブギーマンを知らなかった私が悪いのだが)

【死の接吻】は、すごっく普通のサスペンスで、デヴィド・カルーソーが妙に老けてて(でもこの時39歳)気持ち悪かったし

あと何見たかなぁ・・・

あっ、【アンダーワールド】はマトリックスとバイオハザードとブレイドのいいとこ取りした感じで、そこそこ面白かったかな。テレビドラマ【フェリシティの青春】に出てたスコット・スピードマンが男前に映ってて、ちょっと懐かしかったよ。

ん?レビュー??

ハハハハハハ~~♪(いつものごとく、笑ってごまかせっ!)

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

★読書感想 【オヤジどもよ!(中村うさぎ著)】upしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

太陽が眩しいよぉ。外出ると溶けちゃいそうだよ。

って事で、髪の毛切りに行きました。なんか無性に『前髪作りたい!』と思ったのです。

私の髪型はロングなんだけど、ここ数年前髪をほっぺたラインより短く切った事がありませんでした。でも最近巷では前髪作ってる人が増えてきたでしょ。私もちょっとイメージ変えたいなぁ、と思いつつただの若作りになっても悲惨だしなぁ・・・と、数週間考え、夏の眩しさにくらくらしたのかイライラしたのか、いきなり予約もせずにお店へ行っちゃいました。

で、やはりサトエリほどの前髪を作る勇気は出ず、すこ~しだけ長めの前髪を作ってもらいましたわ。でもこれだけでも印象変わるのねぇ。思った以上にいい感じで軽くなって、鏡見る度一人でヘラヘラしてました(笑)ウフ♪

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2005年7月26日 (火)

独断と偏見の、ドラマTOP6!!(2005年4月~6月)その②

昨日のERⅩ(第18話「別離」WHERE THERE’S SMOKE)は泣きましたわ。まさかあんな形でウィーバー先生に悲劇が訪れるなんて・・・。それにガラントも、いきなり戦争理由にしていなくなっちゃうし、ルイスも太りすぎだし・・・(この時本当に妊娠してたわけじゃないよね?)。あと4話だけど、ウィーバー先生の子供の話は解決するのかしら。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

そうそう、約2週間ほど前に『独断と偏見の、ドラマTOP6!!(2005年4月~6月)』と銘打っておきながらほったらかしだった1位から3位、今更ながら発表いたしますわ!では3位から1位の順でどうぞ!!

 

★第3位★

『タイガー&ドラゴン』 (TBSテレビ)・・・脚本:宮藤官九郎@演出:金子文紀、片山修ほか@主題歌:『UTAOーUTAO』(V6)@音楽:中西匡

出演:長瀬智也、岡田准一、西田敏行 、阿部サダヲ、笑福亭鶴瓶、伊東美咲、 塚本高史、蒼井優、 猫背椿、銀粉蝶、尾美としのり、 桐谷健太

これで落語に興味を持ったわけではないけど、そこそこ笑えました。特に北村一輝が出てた回や、鶴瓶と西田敏行の漫才シーン等が好きでしたわ。

 

★第2位★

『anego~アネゴ~』(日本テレビ)・・・原作:林真理子『anego』(小学館)@脚本:中園ミホ@演出:吉野洋、南雲聖一、佐久間紀佳@主題歌:『KISS or KISS 』(北出菜奈)@音楽:仲西匡

出演:篠原涼子、赤西仁、加藤雅也、ともさかりえ、戸田菜穂

面倒見が良くって仕事も出来て料理さえも出来るの女のに、男が出来ない・・・。ってのは置いといて、赤西君と加藤雅也に挟まれた篠原涼子が可愛くって、面白くって、にやけながら見てました。オープニングの『WE WILL ROCK YOU』に乗せた戯言も最高♪

 

★第1位★

『瑠璃の島』(日本テレビ)・・・原作:守口豁『子乞い~沖縄・孤島の歳月』(凱風社)@脚本:森下佳子、寺田敏雄ほか@演出:猪股隆一、池田健司@主題歌:『ここにしか咲かない花』(コブクロ)@音楽:羽毛田丈史

出演:成海璃子、竹野内豊、緒形拳、小西真奈美、倍賞美津子、小日向文世、井川遥、西山繭子、賀集利樹、勝村政信、西田尚美、塩見三省、平泉成、市毛良枝、岸部一徳

毎回グジャグジャに泣きながら見ておりました。最終回の『子供はオトナの面倒見るのが当たり前だよ♪』と瑠璃ちゃんが笑顔で言ったとこでは、最悪の汚い泣き顔になってしまいましたわ。ドラマ【世界の中心で、愛をさけぶ】に続き、またまた脚本家の森下佳子氏にやられてしまったようです。

☆ーーーーーーーーーーー☆

ちなみに、巷の平均視聴率を上から並べるとドラマ視聴率ドットコム参照)

エンジン(22.4%)、恋におちたら(16.3%)、anego-アネゴ(15.6%)、 曲がり角の彼女(14.4%)、おみやさん(13.3%)、アタックNO.1(13.1%)、離婚弁護士Ⅱ(13.2%)、タイガー&ドラゴン(12.8%)、瑠璃の島(12.6%)、はぐれ刑事・純情派ファイナル(12.4%)、夢で逢いましょう(11.6%)、あいくるしい(11.6%)、汚れた舌(10%)、 雨と夢のあとに(9.8%)

そして、巷の最終回視聴率を上から並べるとドラマ視聴率ドットコム参照)

エンジン(24.3%)、恋におちたら(18.3%)、anego-アネゴ(17.5%)、 はぐれ刑事・純情派ファイナル(16.8%)、曲がり角の彼女(15.0%)、アタックNO.1(13.7%)、離婚弁護士Ⅱ(13.7%)、おみやさん(13.5%)、瑠璃の島(13.3%)、タイガー&ドラゴン(11.6%)、雨と夢のあとに(11.5%)、夢で逢いましょう(10.8%)、汚れた舌(10%)、あいくるしい(8.8%)

こう見ると、やっぱりSMAPは強いよねぇ。深夜枠の「雨と夢のあとに」まで負けてしまったTBSは、惨敗!っていうか、内館牧子も野島伸司も過去の人って事なのかしら。市原隼人も綾瀬はるかも好きだったのに、最初から駄目だったものなぁ・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005年7月24日 (日)

がんばれ、中居君!負けるな、中居君!

あら、気がつけばもう24日。7月も終わりじゃございませんか。

実は先週、祖母の命日がありまして、特別に何かをするってわけでもないんですが、とりあえず実家に1週間ほども帰っておりました。オホホ、まったりしすぎだぜっ。

で、その影響か、昨日は昨日で朝の5時(って事は今日か)まで、25時間テレビのさんま達を見てしまいましたわ。ハハーー(笑ってごまかせ)。

でもこれ、結構面白かったのよ♪。前から、アイドル!っていうより【心はお笑い芸人☆】だと思ってた中居君だけど、これほどぴったしだとは思わなかったわ。

最初はさんまと紳助と仲居君がお酒飲みながらしゃべってたの。二人の話はいつもの昔ネタ(紳助のおくさんネタは初めて聞いた)だったんだけど、それはそれでかなり面白かったのよね。で、中居君の昔捨てた彼女の話になって・・・。

【中居は仕事が忙しくなり、うっとうしくなってきた彼女に内緒で引越しも済ませ、すでに彼女と別れる決意をしていた。そして中居は別れ話を切り出す為に彼女をプールに誘った。そこで彼女は中居と別れたくなかったのか、懸命に良い雰囲気を作ろうとしていた。が、優しい中居はプールサイドに座る彼女を突き落とし何も言わずにそこから立ち去ったのだった・・・。】

ほ~っ。彼らしいねぇ~~。

次はナイナイがしきる、恋のから騒ぎ・女装編?(去年もあったらしい)。まっ、女装した芸人同士が暴露し合う感じね。で、ゲストはさんまと中居君。芸人達の話も面白かったんだけど、やっぱ一番笑えたのは中居君の滑稽なコンパ話。

【松本率いるお笑いメンバーと中居は、地下にあるお店でコンパをしていた。アイドルである中居は、もちろん最初『キャ~ッ、中居く~ん!!』と女の子達にちやほやされていた。しばらくしてそれもおさまり、みんながトークで楽しく盛り上がっていると、中居はおもむろに携帯を取り出し、みんなの前で電話をしだしたのだ。しかしそこは、電波の届かないお店でもあったのだった・・・。】

プッッ ですわ。

あと【『俺の行きつけの店、連れてってやるよ!』と言って、道に迷った中居君・・・。】、【女の子の前で、あたかも自分がコンサートの構成などをしてるかのように語りだす中居君・・・。】、【ホントにもてない中居君・・・。】、【ホントにダサい中居君・・・・。】ってな事も、若手芸人達は声を張り上げてしゃべってましたわ。流石に中居君もへこんでたようですが、特別なファンじゃないワタクシとしては、かなり面白かったです♪

  

追記:今日たかじんの番組で『ジャニーズ事務所の人達の悪口はご法度!』と言っておりました。若手芸人達、大丈夫かなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月14日 (木)

独断と偏見の、ドラマTOP6!!その①(2005年4月~6月)

あの【火サス】が、ついに終わっちゃうんですってね、おくさん!

私の中で名詞化されている【火サス】なだけに、見てないくせに無くなると聞くと、ちと寂しくなっちゃいますわ。巨人戦と同じく視聴率が取れないって言うんですから、仕方が無いのかもしれませんが・・・。

ってのは置いといて、今日は前クールのドラマ【TOP6】の発表です!!

遅れながらも帯ドラマをこそっと見てるワタクシ小春が、勝手気ままに見た分だけのランキングをつけてみようと思いついた次第なのでありますよ。(ちなみにTOP6の「6」とは、最終回まで見たのが6本だよ~ん、という意味である)

ではまず下位グループ、第4位から第6位を見てみましょう~~。

 

★第4位★

『雨と夢のあとに』(テレビ朝日)・・・原作:柳美里『雨と夢のあとに』(角川書店)@脚本:成井豊、真柴あずき@演出:麻生学、常廣丈太、唐木希浩、新村良二@主題歌:『雨と夢のあとに』(奥田美和子)

出演:黒川智花、沢村一樹、木村多江、速水もこみち、ブラザートム、美保純、杏子、浅見れいな

愛って形を変えると怖いものなのねぇ。ちょっと感動したり、なんとなく笑ったりで、予想以上に面白かったです。沢村一樹がお父さん達に謝ってる「8話」と、木村多江がカミングアウトする「9話」が特に好きでした。

 

★第5位★

『離婚弁護士Ⅱ』(フジテレビ)・・・脚本:林宏司@演出:久保田哲史(1・2・5・8・11)、松山博昭(3・4・7・10)、葉山浩樹(6・9)@主題歌:『EVERY』(星村麻衣)@音楽:Jake Shimabukuro

出演:天海祐希、瀬戸朝香、佐々木蔵之介、玉山鉄二、戸田恵子、津川雅彦、片瀬那奈、松重 豊、宇梶剛士

もともと天海祐希が好きなので見てたのですが、『やっぱりはずれ無し』って感じで楽しめたようです。特に最終話は、宇梶剛士との不倫騒動よりも、武田真治のイヤミなかっこよさに引き込まれてしまいましたわ。

 

★第6位★

『恋におちたら』(フジテレビ)・・・脚本:佐藤嗣麻子@演出:鈴木雅之、成田岳、澤田鎌作、大木綾子@主題歌:『恋におちたら』(Crystal Kay)@音楽:佐橋俊彦

出演:草なぎ剛、堤真一、木村佳乃、山本耕史、谷原章介、和久井映見、松下奈緒、佐藤江梨子

これは相方がなんとなく見始めて止められなくなり、ついでに私も見てしまったドラマです。脚本が二転三転した事で知られてますが、『もしかしたら木村佳乃と山本耕史って、最初違うキャラだったんじゃない?』って思うほど、出演者達の使い方がもったいなく感じましたわ。

☆ーーーーーーーーー☆

残りの【TOP3】は次回へ持ち越しと言う事で・・・・。では☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

サントリー【天然水特別限定醸造ビール】

天然水特別限定醸造ビール byサントリー

またまた今頃ですが、実は先月サントリーのキャンペーンで【天然水特別限定醸造ビール】 をゲットしておりました。ウキッ☆

前回の5本セットとは違い、今回は6本×2=12本ですよ!ウキッ、ウッキーー!!

で、お味はというとこれも発泡酒のくせして、立派な地ビールのようでしたわ。両方甘めで、あっさりしてる。 やはり天然水の味は違いますわねぇ~~(ってホントに分かってるのか?>私)。

とにかく12本ともおいしゅう頂きました。特に左の緑の方は少しくせのあるお味でしたが、 【ベーコンアスパラスパゲティ】と一緒に飲んだ時は、非常に美味でございましたわ。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

★読書感想『さびしいまる、くるしいまる。』 (中村うさぎ著) upしました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年7月11日 (月)

最近、オカルトばっかり見てるよ。

それもこれも、相方が最近家にいる時間が長い為。ホントあやつはオカルトが好きなんだよなぁ。

とはいえ私もめちゃくちゃ嫌いではございませんの。ゾンビ映画見たからって、夜中にトイレに行けなくなる事は、さすがに今は無いからね(子供の時の和式便所は怖かったが・・・)。

で、昨日見たのは【エクソシスト/ディレクターズ・カット版(2000年)】。1973年の作品に15分の未公開シーンを入れたものです。

話題になったスパイダー・ウォーク(ブリッジしながらの早歩き)には、特に驚きは無かったんだけど、オーメンとは違って真剣に最後まで見ちゃいました。『あぁ~、ここで首が回るのよ~~』って分かってても、目を見開いて見ちゃうのはやっぱ名作だからなのでしょうか。失笑はまったく出なかったです。

それと気になったのは、主役の女の子のおなかに【help me】って文字が浮かびあがってくるのは有名だけど、その前に母親と神父さんが話した後のシーン、赤い文字で壁に【TASUKETEI】って書いてあるのが見えたんですよ。これって日本語の『助けて』なのかなぁ。すっごい気になる今日この頃・・・。

続いて2本目は【エクソシスト2(1977年)】。これはオカルトじゃなかったですね。怖いシーンはほとんど出てこず、大量のイナゴがぶんぶん飛びまくっていました。そういえば、覚えてたシーン(昔見てたので)はイナゴの中で手をぐるぐる回してるシーンだけだったものなぁ。

これはパート2といっても宗教が土台にあるので、一応人間の善と悪を問いている問題作のようです。ですが、そうだと思ってなかったワタクシは(←昔見たはずなのにねぇ)、『主役の女の子、成長してもぶっちゃいなぁ』とか、『見ず知らずの神父さんに、いきなりイナゴの話はしないだろう』とか、『イナゴの佃煮ってあったよなぁ(食べた事無いけど)』などと、映画にはまったく関係の無い事ばっかり考えてましたわ。あぁ、やっぱり宗教は難しくって分かりませぬ。

そして、今日見たのは香港ホラーの【THE EYE】。トム・クルーズがリメイク権を獲得したことで有名ですね。

で、予想以上に面白かったです。出ている男性人達がヨン様や大江千里風の人ばっかりだったのは悲しかったですが、ハリウッドほど予算をかけてないわりには怖かったと思います。あっ、主役の目が見えない女の子の役は、 2001年のベルリン映画祭で最優秀新人賞を獲得した【アンジェリカ・リー】。この人【本上まなみ】に似て可愛かったですわよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

限定醸造本生

今頃ですが、実は【うまいじゃないか 本生!キャンペーン】で、限定醸造本生を4月にゲットしておりました。 ウキッ☆

発泡酒なのに色もお味もしっかり【黒生】でした。そのくせ発泡酒のせいか、後味さっぱりしてましたね。 5本ともあっという間に、おいしゅう頂きましたわ。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

★映画感想『宇宙戦争』upしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

なんで夕立にあたるかなぁ。

ジムを一歩出た瞬間、めちゃくちゃな大雨!!最高級の夕立にぶち当たってしまいました。『七夕なんだから止めてくれよぉ』って思いつつ(七夕は、雨降るもんだけどね)、とりあえず本屋さんまでダッシュ!!近くに本屋さんがあってホント良かったよ。最近見てない女性誌もチラチラ見れたしね。

その後は、小降りになったのを見計らって駅まで走り、家に帰る頃はもう止んでいましたとさ。めでたしめでたし。

それにしても最近の嵐のような夕立、どうにかならないかしらね。この前家に居た時なんて、部屋に吹き込む風と雨と戦いながら窓を閉めたものの、パソコンとベッドが濡れちゃって『あぁ大変!!』でしたもの。水不足も困るけど、大雨と突風は遠慮したいですわ。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

ビデオでニコラス・ケイジ主演の『マッチスティック・メン』見ました。リドリー・スコット監督だったので激しい詐欺師?(笑)の話かと思ったら、コメディ有りサスペンス有りの、父と娘のドラマでした。イメージ違ったけど、かなり面白かったです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 6日 (水)

宇宙戦争もいいけど

高槻で、映画『宇宙戦争』見てきました。

ニ人の子供を抱えた父親になっても、ヒーロートム君は健在でしたわ。突っ込みどころ満載だったけど、そんなこと吹き飛ばすぐらいのトム君の迫真の演技(?・笑)で、予想以上に楽しめました♪

で、映画の後久しぶりにJR高槻から阪急高槻まで、ぶらぶら散歩しました。バーゲンを横目で見ながら、寄った所は結局、鶏屋さんと豆腐屋さん(下の写真)。

よせ豆腐 鶏ももとゆで鶏

左の写真がボリュームたっぷりの『寄せ豆腐(250円)』で、右の写真がねんきの入ったぐるぐる回るオーブンで焼いている『鶏もも』。横のケースにあった『鶏のたたき』と『ゆで鶏』にまで目を奪われ、悩んだ挙句『ゆで鶏』も買ってしまいました。(ホントおいしいんだから)

で、2件とも映画『クレヨンしんちゃん・オトナ帝国の逆襲』に出てくるような、昔ながらのお店なんです。店のおばちゃんとの会話のキャッチボールも歯切れ良くって、なんとも懐かしい気分に浸れましたわ。年甲斐も無くルンルン♪(←顔面ヘラヘラ?)気分で、楽しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

オバジよ、さようなら・・・。

オバジC20から石澤研究所のシーエナジーへ

13mlしか入ってないのに、8400円もする『オバジC20』(写真左)に別れを告げ、石澤研究所の『シーエナジー』というジェルクリーム(写真右)を買いました。

オバジは定価のまんまなので、清水の舞台から飛び降りるつもりでいつも購入してたんだけど、只今失業中のワタクシには飛び降りる気力もございません。ってか買えない!っちゅうの。

とはいえ吹き出物や毛穴が気になって、ビタミンC商品をはずす勇気も出ないので、とりあえずお安くなってたこの商品(定価4200円が2625円!)をゲットしたのです。お値段も量も半額以下になったこの商品、美白は求めないから吹き出物だけはきいて欲しいですわ。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

ビデオで『マーシャル・ロー』見ました。この時はツインタワービル、まだあったんだねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

『パイレーツ・オブ・カリビアン』と『スパイダーマン2』の一気見。

歌番組?『HEY!HEY!HEY!』で、松本が関ジャニに『なすびって言うなぁ~~!!』って叫んでおりましたが、まさかこれが大阪でしか通用しない言葉だったとは・・・。確かに『鴨なすび』とか『秋なすびは嫁に食わすな』って言った事は無いけど、今の今まで全然それに気付かなかったわ。松本人志よ、教えてくれてありがとう。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

ビデオで『パイレーツ・オブ・カリビアン』見ました。あのビジュアル感すっごいですね。もちろんストーリーも3時間あった事を忘れるぐらいスピード感があって良かったです。ジョニーデップの存在感も予想以上で、グラミー賞候補に挙がったのも納得ですわ。それにしても、オーランド・ブルームはいつになったら現代に戻ってくるのかしらねぇ。

あともう一本『スパイダーマン2』見ました。超大作一気見ですわよ!

で、スパイダーマンのヒロイン『キルステン・ダンスト』のアップにはバットマンのケイティ同様くらくらしてしまいましたが、それ以外は前作よりもパワーアップした迫力で(ある意味彼女もパワーアップしてたのだが)すっごい楽しめました。

ホント今更ながら、2作品とも映画館で見なかったことが悔やまれますわ(悲)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

お風呂での戦い

実家での私のお仕事。それはハナとツキ(わんちゃん)のお風呂です!

だんだん暑くなってきましたが、とりあえず今回も湯船につけましたわ。大き目のバケツにお湯を張って、肩までつけるだけなのですが、支えてる私の腕に顎を乗せて、結構二人とも気持ち良さそうにするのですよ。それに湯船に浸かった後はシャンプーの泡立ちもいいような気がするし、彼女達のファイティングポーズも幾分かましなような気もするし・・・。時間はかかるけど、真夏以外はとりあえずこんな感じで格闘しております。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

ビデオで『リディック』見ました。『ボーン・スプレマシー』でおっとこ前だったカール・アーバンが出てましたが、今回はメイクやコスチュームのせいで、おっとこ前フェロモンを感じる事が出来なかったです(悲)。

映画は、うぅ~ん・・・・、凄いアクションだったのですが、ちょっと退屈でした。ちなみにダンナは、アクションがプロレス技っていうかマンガの『北斗の拳』や『ドラゴンボール』に似てるよなぁ、とつぶやいておりましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

ハーベストの丘

ハーベストの丘雨、雨、雨・・・。でしたが、実家に来たので『ハーベストの丘(大阪府堺市)』 の農産物直売所でお野菜の買出しに行きました(右の写真は5月に撮ったもの)。ここは地元の野菜が大量に安く売ってるので、 実家に帰るたびに寄るんです。もちろん入園料が900円もかかる園内には入りませんわよ♪

今回は、カボチャ、玉ねぎ、きゅうり、トマト、じゃがいも、スモモなどの地元野菜(果物)がわんさかもってありました。カボチャなんて大玉1個が250円ですよ。おくさん!!

とはいえ、重量のあるものばっかりをいっぺんに買うわけもいかず(大雨だしね)、とりあえずジャガイモはパスして買い物終了~。近くに市場が無いと、こういう所にわざわざ来ないと新鮮な野菜が買えない、って辛いですわね。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

ビデオで『ペイ・チェック』見ました。ここまでポリシー貫くのかぁーーー!!って感じのジョン・ウー監督にツボりまくりでした。あぁ面白かった(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »