« 炊飯器壊れる。 | トップページ | 授業初日 »

2005年9月 1日 (木)

職業訓練初日。なのにスター・ウォーズを見に行く。

久しぶりの早起きだったので、寝不足。無意識下で緊張していたようで睡眠も浅い。そんなボーっとした頭でこれまた久しぶりの通勤電車に乗り、大阪市内にある学校に行ってまいりました。

今日は初日だったので勉強では無く、書類などの記入や説明のみ。1時間少々で学校を後にし、午後は管轄のハローワークに行って、学校で記入した書類もろもろの提出。

家に帰り昼食を取り、クーラーの中でテレビをボーっと見てたら、あらもうハローワークに行く時間。自転車にまたがり、いつものように汗だくになってハローワークに到着。手続きも1時間ほどで終わり、今日の用事は終了~。

指示通りに動いてただけなので、特に何も無かったなぁ。

って事で、夕方『スターウォーズ』を見に行きました(←今頃?)。

感動は薄かったですが、裏切られる事も無く全てのエピソードが綺麗に繋がってすっきりしました。

でもどう考えてもあの美しい二人から、ルークとレイア姫のようなサル顔の子供が生まれるとは思えない。っていうか、自分の中でその点だけは、どうしても繋がらないのよねぇ。

|

« 炊飯器壊れる。 | トップページ | 授業初日 »

コメント

こちらでははじめまして。
エピソード3、ごらんになりましたか。もののみごとにつながりましたね。絶望の中に一縷の希望がさしこむ、ああいう終り方は好きです。
美形のアナキンがあんな風になってこんな風になってしまうのは、(予想してただろうけど)ショックだったのでは?
>ルークとレイア姫のようなサル顔の子供が生まれるとは思えない
ははは。ただ、ルーク君も一作目ではなかなかの美少年です。二作目の前に事故で怪我をして、ああなっちゃったとか。作中では雪男に殴られて、ということにしてましたけど。

投稿: SGA屋伍一 | 2005年9月 5日 (月) 21:00

おっ、いらっしゃい!!
エピソード3、やっと私も見に行きましたよ♪
>絶望の中に一縷の希望がさしこむ
あぁそうかぁ。そう考えると、感動がもっと押し寄せてきますね。
>美形のアナキンがあんな風になってこんな風になってしまうのは
恐ろしいダークな世界にどっぷり浸かっていくアナキンの描写はあった方がより感動できると思うのですが、それはスターウォーズに似合わないと思うので、彼の変化は想定範囲内♪って感じでした。
ただやっぱり、あの二人のラストの戦いの結果は、仰るとおりショックでしたけどね。

>二作目の前に事故で怪我をして、ああなっちゃったとか。
そうだったんですか!全然知りませんでした。
>作中では雪男に殴られて、ということにしてましたけど。
ルークの変化に気付かなかった私は、あの雪男とのエピソードにそんな意味があったなんて、もちろん知りませんでした。
ハリソン・フォードもサル顔だから、あの時の監督の好みの顔だったのかなぁ、と勝手に思っておりましたわ。
今度見る時は、チェックして見るようにしますね☆

投稿: 小春 | 2005年9月 6日 (火) 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112237/5781969

この記事へのトラックバック一覧です: 職業訓練初日。なのにスター・ウォーズを見に行く。:

» せっかくなんでSWをEP順に振り返ってみる③ 『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』 [SGA屋物語紹介所]
やっとたどりつきました。SW最終作『シスの復讐』もしくは「いかにしてわたしはウダ [続きを読む]

受信: 2005年9月11日 (日) 22:00

« 炊飯器壊れる。 | トップページ | 授業初日 »