« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月27日 (金)

集中力が続かない、今日この頃。。。

就職活動が上手く進まず、最近ちとへこんでおりました。
派遣やパートは無視して正社員だけで探してたら、世間のつめた~い風にバシバシ当たってしまったようです。
面接ってあんなに体力使うものだったのよね。忘れてたわ…。
まぁ、気持ちを入れ替えて気楽に探す事にします。
焦ってもしゃーないものねぇ~。

で、時間的には余裕があるので、『Dreamweaver』と『Fireworks』を図書館の本を借りながら、今勉強しております。

続きを読む "集中力が続かない、今日この頃。。。"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

初めて見る『白露山』にびっくり!

大丈夫か!?白露山!!何気につけた何年かぶりのNHK大相撲。
私の目の前に飛び込んできたのは、見た事の無い『まげ』でした。
後頭部にちょこんとくっついている『まげ』。
負けてごろんとなった時、ちょっとずれてリボンのようにくっついていた『まげ』。
髷をといたら、きっとサザエサンのなみへいお父さんみたいなハゲ方なんだろうなぁ。。。(今日見た彼のお顔は、 右写真にあるてっぺんの髪さえも無くなってる様に見えたのよ)。
ひっぱっても取れないらしいプロテアのかつら、付けてみたらどうざんしょ♪
(ちなみに取り組みは最低。へたれの立会いにムカついていた私なのでした。横綱の腕きめブンブン相撲には、もっとムカつきましたが…)

 

続きを読む "初めて見る『白露山』にびっくり!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

帯ドラマ見まくったぞ!っと。

昨日、ビデオで『血と骨』を見ました。
で、寝しなに西原理恵子のマンガ『ぼくんち』を読みました。
ダブルパンチできつかったです。。。

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

今週からほとんどのドラマが始まりましたが、今回初回から見たのは8本。
ちょっと見すぎ?(いいのか?>私)

では見たドラマ達のおさらいを。
『功名が辻』 はあの時代を違う角度で分かりやすく見れそうな予感。
出演者もつわもの揃いで面白そう。
『西遊記』は可もなく不可もなく。でもなんとなくボーっと毎週みちゃいそう。
『Ns'あおい』 は全然期待しないで見たせいか、想像以上に面白く、
『アンフェア』はめっちゃ期待してたせいか、想像以上に面白くなかった。
『けものみち』 は佐藤浩市様が出ておられるので当たり前のように見、あのキラースマイルにフラフラ状態。怖~そうな美しい若村真由美にも吸い込まれそうになってしまいましたわ。
(関係ないけど若村真由美と東ちづるって、ちょっと似てると思いません?そんな美女達の中、星野真里が妙に目だって可哀相に見えちゃいましたけど)

『白夜行』 は子役達のおかげか悲しすぎるストーリーがひしひし伝わり、綾瀬はるか大丈夫?と心配してしまいました。でも森下佳子の脚本だから、きっと感動できるはず。
『小早川伸木の恋』 は藤木直人と谷原章介が出てたので、『絶対見なくっちゃ!』と思っていたにも拘らず撃沈…。原作が柴門ふみなので心配はしていたが、やっぱ耐えられなかった…。
『夜王~YAOH~』 は北村一輝が出てたので当たり前のように見、ストーリーはどうでも八分歩いて十分、っていうかボーっと見れるので北村一輝様の濃~いキラースマイル(ちょっと違う気もするが…)を毎週見ようと心に誓うのでありました。

って事で現時点、来週も見るであろうドラマは計7本。
『ロンド』『神はサイコロを振らない』も始まる事を考えると、ちょっと見すぎだよね…。ハハハハハハハ・・・・・・・(本当にいいのかー!?>私)

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006年1月14日 (土)

恐るべし、バッタもんリモコン『リモコソ』!

学習リモコン『リモコソ』先週恵比寿さんに行った帰り、日本橋にぷらっと立ち寄り『リモコソ』 ってネーミングの怪しいリモコンを買いました。
なんとお値段、780円!
『おぉー、めっちゃ安い!』と叫びながら1個しか飾られてなかったそのリモコンを『失敗してもいいわ!!』って気持ちでご購入したのですわ。
なんせウチのテレビとビデオが10年選手で、全てのリモコンがあっちゃこっちゃ素直に言う事聞かない。でもちゃんとしたリモコンって、 3千円とか5千円とか信じられへんぐらい高い。
なもんだから、毎日ききにくいボタン(特に10ch)を『エ~イ!』と押し続けて、なんとか使ってたのですよ。
テレビのチャンネルが外れても、芯を動かしてチャンネル変えてた時代が懐かしいよ…(いくつやねん>私)。

で、使ってから1週間経ちますが、無事動いておりますーー!
日本語の説明書が、中国語みたいな漢字で????でしたが、
なんとか『携帯同士のデータ転送みたいに、元のリモコンのボタンを一つずつ押して赤外線?でデータを転送する』のよね…と理解し、無事成功。
現在テレビ・ビデオ・壊れかけのエバーグリーンDVDの3機種が、このバッタもん『RIMOKOSO1』で立派に動いております。
こんな優れものだったら、あと1個欲しかったよ(でもどこの商品かわからないぃ~。さすがバッタもん)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

『古畑任三郎』『里見八犬伝』『土方歳三、最後の一日』見たぞ!っと。

年末年始の単発ドラマで、今回見たのは
『古畑任三郎』『里見八犬伝』『土方歳三、最後の一日』 の3本、ってか5本。

『里見八犬伝』は、タッキーの横で暴れまわる押尾学を見る度に
『時代劇に出たら、そのまんまの顔が出ちゃうじゃない。勘違い男☆』
と、関係ないところでブツブツ言っておりました。
あと綾瀬はるかにもブツブツ言ってたようなぁ…。だって体が薄すぎて男の子に見えちゃったんですもの。
でもストーリー自体は感動こそしなかったけど、アクションもそこそこでお正月には丁度良かったんじゃないかしら。

『土方歳三、最後の一日』 は、やっぱ山本耕史がかっこ良かったですねぇ。
前半少しだれた感もあるけど、後半榎本武揚と大鳥圭介が土方を信じて戦い涙する時には、同じ様にワタクシも案の定涙を流していましたもの(笑)
ラストは香取慎吾がちょっとでも出てきて、一緒に笑顔で天国?へ走って行って欲しかったような気もしましたわ。

『古畑任三郎』は、
第1夜『今、甦る死』~石坂浩二・藤原竜也~が一番好みです。
横溝正史っぽくしてたのも好きな点だけど、特に手毬歌で『アヘアヘアヘアへ~~~~』と笑わしてくれたのが、めっちゃ好みなのですわ。
もちろん推理物としても、これが一番好きですけどね。

第2夜『フェアな殺人者』~イチロー~はイチローの為に作った様な作品なので、可もなく不可もなく綺麗にまとまってるよなぁって感想だけですね。
イチローが好きでも嫌いでもないせいかもしれませんが。

第3夜『ラスト・ダンス』~松嶋奈々子~は、ストーリーは嫌いじゃないけど、松嶋奈々子じゃ無かったらよかったのに~~~~と、もったいない感がいっぱいでした。
彼女(双子役)が入れ替わった後の記者会見で、『化粧が濃い』『あんなウキウキした様子は初めてだ』とか周りのセリフで状況説明されても、それが感じられなかったのですよ。あと、古畑さんに見破られた後の動揺もクールすぎて、面白みにかけたんですよねぇ。
どうして、松嶋奈々子だったのかしら?
私はこの役、『宮沢りえ』がピッタシだった気がするんだけどなぁ。

新選組つながりで『鈴木京香』や、視聴率女王の『天海祐希』『米倉涼子』『仲間由紀恵』でも全然OKだけど、旬を過ぎた『松嶋奈々子』が演技力も無いのに出てくるのは、ちょ~っと納得がいかなかったのです。
なので、これをファイナルとするのはやっぱ納得いきませんわね。
何年後かでもいいので、次回がある事を期待ししております☆

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

いよいよ連ドラが始まりましたね。
大河の『功名が辻』と、月9の『西遊記』見ましたよ。
『功名が辻』では、織田信長役の『舘ひろし』が思った以上に渋くって、今までの私の信長イメージに無いかっこよさがあって、画面釘付けになってしまいましたわ♪(でもすぐ死んじゃうのよねぇ…)

『西遊記』のキムタクは、なんかハウルっぽく見えて良かったです。
『羽が口に入ったら苦しいだろうなぁ』と、またいらん事を考えてしまいましたが(笑)。
ただうっとうしかったのは、めっちゃコマーシャル多かった事。
1時間ちょい番組が、CMのせいで1時間半になってたんじゃないかしら。別に砂漠を撮る為に、外国まで行って撮る必要なかったと思うんだけどなぁ。CGでいいじゃん。
そうそう、今回は凛凛とかいうパンテーンの『水川あさみ』が出てるのも、密かに楽しみの一つだったりするのですわん♪

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2006年1月 8日 (日)

『レーブドゥシェフ』のケーキと、『パステル』のなめらかプリン

昨日、恵比寿さん行ってきました。
十日恵比寿は今日からなんだけど、あの人ごみに飲まれながら歩くのが耐えれないので、最近は前日に行くようにしてるのです。

で、おみくじは見事、凶~~~~!!
それも相方と同じ番号ひいて、凶~~~~!!!
二人揃ってこんなとこで、仲良くしたく無い!ちゅうねん。
それに1週間の間に、大吉と凶ってどないやねーーん!!!
もぅほんま笑ってられへんわ。ハハハハハハ・・・・・・・

ではお口直しに、甘いものの写真をば☆

レーブドゥシェフ

高島屋の地下で買った『レーブドゥシェフ』のケーキ達

レーブドゥシェフのモンブラン レーブドゥシェフ

レーブドゥシェフのザッハトルテ レーブドゥシェフのショートケーキ

レーブドゥシェフのチーズケーキ

改めて見ると、すっごいオーソドックスなラインナップだわ。。。
高島屋でケーキを買う時は、ほっとんど『レーブドゥシェフ』のケーキを買うんだけど、最近かなり飽きた感が出てきました。
値段も300円前後と手ごろで、『おっいしーー!』と昔は叫びながら食べてたのに、今は黙々と食べてるだけなのよねぇ。


『パステル』のなめらかプリン

『パステル』のなめらかプリン

『パステル』のなめらかプリンその代わり最近は、
『プリンの味したソフトクリームみた~い!!』と叫びながら
この『パステル』のなめらかプリンを食べております。
お値段は300円とちょっとお高めでモロゾフ並だけど、癖になりそな味ですわ。

ちなみにこのデザート達は、年末実家に帰った時に買った物。
けっして一人でぜ~んぶ食べたわけではありませんので、あしからず♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月 6日 (金)

お正月の贅沢『かに三昧♪』

今年もまた、相方が米子へ買出しに行ってくれました。

米子の蟹

大きなカニは『かにすき』へ…

米子の蟹

かにみそ君、甲羅に乗ってストーブへ…

米子の蟹

少し小降りは『ゆでがに』へ…
せこがに君は、味噌汁へ…

米子の蟹 米子のブリ

今年は海が荒れてたせいか、カニの量も少なくお値段も割高だった様です。
特に中間の大きさの物が、無かったみたいですね。

ブリは小さめで、油ノリノリというよりもあっさり味。
でもお刺身は丁度良い感じで、おいしかったです。

米子のエビ最後は、年越しそば、あ~んどフライ用の『えび』です。 写真がかなりぼけてたので小さめにして載せましたが、味はもちろん最高☆
口に入れたら海老だらけ!ったら海老だらけー!!って感じでしたよん。

ふぅ~。し・あ・わ・せ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

あけまして、おめでとうございます!

あけましておめでとう!byはな

『戌年なので♪』ってわけでもないのですが、とりあえずおめかしした『はな』ちゃんで、 新年を飾らせていただきました。
いかがかしら?(←親バカです)。

では違う角度から、もう1枚♪

いかがかしら?byはな

おぉ~、かっわいいねぇ~~(←開き直った親バカ…。)
ちなみにこのお洋服、母のお手製なのですよ。
ぼんぼりつきのフードを付けて、淵にはヒラヒラまで付いちゃってます。
しかし我が母ながら、売ってるのも製図(本)でも見たこと無いような服、よく作れるよなぁ。
ちなみに帽子かぶった時は、こんな感じ。
   ↓

フード付セーター for シーズー フード付セーター for シーズー 

いかがかしら?(←しつこいって)


そうそう、話変わって
今年のおみくじ、1番で『大吉』だったのですー!
2006年はこの運気を逃さないように、『オーラ』 ゲッチュー出来るよう精進致しますわ!!

では皆様、今年もどうぞよろしくお願いしまーす!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »